おすすめ記事

ACTFL – LTI:Virtual OPI Workshop registration is open for January

Virtual OPI Assessment Workshopは、ACTFLの評価尺度、Oral Proficiency Interview(OPI)の構造、OPIの実施と評価のためのテクニック、語学教室での応用を紹介するワークショップです。このオンライン形式では、参加者は非同期で6つのモジュールを自分のペースで学習し、2回の1.5時間のディスカッションセッションと掲示板での回答を通じて、ファシリテーターからフィードバックを受けることができます。

Read more

ACTFL – LTI:言語学力試験とコミュニケーション能力の測定

日常のコミュニケーションについては同じ内容を伝える場合でも、様々な表現があります。それぞれの表現のボトムラインはなんでしょうか?最終的には相手に「伝わる」こととなります。その意味では相手に対して「意志疎通:コミュニケーション」することが目標となります。

Read more

ACTFL – LTI:Vote for ACTFL Board of Directors by Friday

今月、ACTFL会員は2023年のACTFL会長選出、K-12と高等教育の特別会員各1名のACTFL理事会メンバーを選出します。候補者の経歴、自己紹介、ビデオをご覧いただき、候補者とそのビジョンについてご確認ください。会員の皆様は、10月28日(金)午後11時59分(米国東部標準時)までに投票をお済ませください。

Read more

ACTFLニュース

ACTFL News – Call for volunteers to shape ACTFL 2023 Convention

ACTFLでは、2023年大会の提案募集に応募された提案の審査を行うボランティアと、2023年大会委員会の委員を募集しています。提案書審査ボランティアは、提出された提案書の採点と審査を支援します。あらゆるレベル、スキル、言語での専門知識を持つ候補者を求めています。2023年ACTFL大会委員会のボランティア・メンバーは、年次大会のプログラム内容が豊かで多様、かつ適切な主題で構成されるようにする責任を負っています。

Read more

ACTFL News – Latin assessment has launched for 2022-23 academic year

ACTFL Latin Interpretive Reading Assessment (ALIRA)が、内容を更新して2022-23年度版として提供開始されました。ALIRAは習熟度とパフォーマンスベースの評価で、古代ローマの短文や長文、本物の歴史文書、今日の古典研究の教室で使われているような現代文など、さまざまなテキストが使用されます。このアセスメントでは、習熟度に応じた連続したベンチマークポイントに沿ったパフォーマンス評価が行われます。スコアレポートには、各スコアの説明と改善策が記載されています。

Read more

ACTFL News – Student Profile: Meet a language enthusiast with interests in government

カンザスで学ぶNaomi氏は、スペイン語、英語、フランス語、ロシア語、トルコ語など、さまざまな言語を学んでいる。将来は政府機関で働きたいと考えている彼女は、政府への働きかけを通じて言語教育を支援することにも関心を持っています。このLead with Languagesのインタビューでは、彼女の個人的な言語の旅と、教室の内外でスキルを強化する方法についてご紹介します。

Read more

ACTFL News – ACTFL releases new book

ACTFLの最新出版物「Language Acquisition in a Nutshell: A Primer for Teachers」がACTFL Storeで発売されました。本書は、Bill VanPatten氏とRussell Simonsen氏によって執筆され、第二言語とその習得方法に関する決定的なガイドとなるものです。本書は、教師および教師養成課程の学生のために、軽妙なタッチでわかりやすく書かれています。第二言語習得についての新しい考え方を提示し、その新しい洞察を実行に移すための実践的な方法を提供します。

Read more

ACTFL News – Student Profile: My First experience teaching Arabic

University of Louisvilleの学生であるCodyさんは、将来言語教育者としてのキャリアを積むための準備をしています。このLead with Languagesのブログ記事では、彼がWestern Kentucky UniversityのVerbally and Mathematically Precocious Youth Camp(VAMPY)サマープログラムでティーチングアシスタントとして初めて教壇に立ったときのことを振り返って、彼のお気に入りの瞬間やこの役割によって教師になりたいという夢がいかに再確認されたかをご紹介しています。

Read more

ACTFL News – Convention rates go up after tomorrow

10月26日(水)は、ACTFL 2022 Conventionをお得に利用できる最終日です。ACTFL 2022の事前登録は、午後11時59分(米国東部時間)に終了します。それまでに必ず登録し、お得にご登録ください。まだACTFLの会員でない方は、今すぐ会員になると700以上のセッションをお得な価格で受講することができます。11月18日~20日、ボストンで仲間と再会を果たしましょう。

Read more

ACTFL News – Student profile: Meet a future Mandarin-English interpreter

メンフィス大学の卒業生であるサバンナさんは、現在カリフォルニア大学デービス校で言語学の修士号を取得し、将来のキャリアに備えて通訳の専門学校へ進学しています。このLead with Languagesのインタビューでは、彼女の動機と中国での学部留学の経験についてお聞きします。

Read more

ACTFL News – Volunteers wanted for ACTFL 2023

ACTFLでは、2023年の提案募集に応募された提案を審査するボランティアと、大会委員会の委員を募集しています。提案書審査ボランティアは、提出された提案書の採点と審査を支援をお願いします。ACTFL 2023年大会委員会では、年次大会のプログラム内容が豊かで多様な関連テーマで構成されるするように設計しており、そのための責任を負っています。

Read more

ACTFL News – Registration opening soon for OPI workshop

ACTFLは、次回のバーチャルOPIアセスメント・ワークショップを1月13日に開始することを発表しました。このワークショップは、OPI認証取得のための第一歩です。ワークショップでは、ACTFLの評価尺度、Oral Proficiency Interview(OPI)の構造、OPIの実施と評価のためのテクニック、言語教室での応用を紹介します。

Read more