AORN

aorn_logo

AORN(Association of periOperative Registered Nurses)

米国周術期看護師協会

◆AORN周術期看護ガイドライン eSubscription版のご紹介◆

AORNガイドラインのオンライン版がご利用できるようになりました。

■AORNについて
米国コロラド州デンバーに拠点を置く非営利団体。
手術および他の侵襲的処置を受けている患者に最適な結果を実現するために看護教育、基準、および査読済みの月刊誌AORNジャーナルなどの臨床実践リソースを提供しながら、16万人以上の周術看護師の声を代表しています。AORNの41,000人の登録看護師のメンバーは、周術看護の管理、教授、練習、看護教育への登録、または周術研究に従事しています。AORNは、科学的なガイドラインを研究し、配布することにより、手術患者のための最良の看護実践を定義し、進歩させています。

◇AORNのミッション
周術期の看護師に実践的なサポートと専門的な開発の機会を提供することにより、手術やその他の侵襲的治療を受けている患者の安全性と最適な結果を促進すること。
専門家および規制機関、業界リーダー、およびその使命をサポートする他の医療パートナーと協力すること。
◇AORNのビジョン
周術期看護の提供における卓越性の基準を確立し、エビデンスに基づく実践と教育のための不可欠なリソースとすること。
◇AORNの価値
・コミュニケーション:オープンで、正直で、尊重
・イノベーション:クリエイティブ、リスクを厭わない、リーディングエッジ
・品質:信頼性、タイムリー、説明責任
・コラボレーション:チームワーク、多様性、多様の人材の相互作用

■AORNのガイドラインの構成:
- 無菌化の実践
- 備品と製品の安全
- 患者と職員の安全
- 患者ケア
- 消毒と滅菌

<ご利用形態>

単一施設:利用人数により価格が決定されます。

複数施設:各施設の利用者を無制限タイプ、有限タイプと選択できます。

◆AORNサイト↓
http://www.aorn.org/

◆日本語リーフレット
◆英語パンフレット

お問合せ先(メール):製品担当 加藤宛て kazuo@igroupjapan.com