Transplant Library

transplant-library_logo

Transplant Library国内販売開始!

データベース作成元:Centre for Evidence in Transplantation
設立者: Sir Peter Morris
データベース作成目的:CETは固形臓器(腎臓、心臓、肺、膵臓、肝臓など)移植のエビデンスについての質を評価することに専念し、世界中から報告のあるエビデンスの論文とそのエビデンスに対する評価をCETで定義し、その内容をデータベースとして提供(医学的な内容だけでなく、臓器提供のプロモーション等のエビデンスも含まれます。)
データ内容:コクラン共同計画を含む、移植に関しての世界中のランダム化比較試験(8000件以上/2004年から)、システマティックレビューとメタ解析論文(2008年から)、診療ガイドライン(2005年から)、会議録、Medlineなど
データベースの特徴:臨床に活用可能なCETの結論、Expert Reviewerによるコメント、診療インパクトの評価、エビデンスの強度、新規処置変更研究等、AGREE-II対応予定
アップデート:2週間毎RCTs論文、4週間毎にシステマティックレビューや診療ガイドラインを更新
データベース提供会社:Evidentia Publishing

evidence-pyramid

 

 

カタログ
Transplant Library